ワキ毛を脱毛するとワキガが治る?

ワキ毛をきれいに脱毛するとワキガが治るってホント?

ワキ毛を脱毛したらワキガが治った、という話をたまに耳にします。

 

でも、これは単なるうわさ話にすぎません。
ワキガは腋にあるアポクリン腺から出た汗が、皮膚に存在している細菌によって分解されて発生するものです。
ワキ毛の多い少ないはあまり関係ないと思われます。

 

ただ、ワキ毛がたくさん生えていれば、まったく生えていない場合よりも雑菌の繁殖により適している状態であるとも言えます。
ですから、アポクリン腺の数が多いワキガ体質の人の腋にワキ毛がたくさん生えていたのなら、ワキガが発生する可能性は高くなりますから、その意味ではワキ毛を脱毛することによってワキガが解消されたという人も中にはいるかもしれませんね。
でも、誰にでも当てはまるという話とはいえません。

 

それに、女性の場合はワキ毛を処理している人が大多数ですからワキ毛を脱毛したとしても違和感を感じられることはないと思われますが、男性の場合ワキ毛を処理している人はあまりいないので、もし脱毛したとすると人目が気になってしまうかもしれません。
そもそも、専門のサロンなどでワキ毛を脱毛するためには、決して安くない費用がかかります。

 

また、自分でカミソリなどで剃ったり、毛抜きなどで抜いたりすると、そのことによってアポクリン腺が刺激され、かえってワキガの症状がひどくなるというケースもあるようです。

 

結論としてワキ毛を脱毛したとしても確実にワキガが解消されるわけではない、ということになるのではないでしょうか。